<< ルーテシア献襯痢璽好檗璽覺靴蕕掘 | main | キャプチャー展示車 >>

2014年新年会参加ありがとうございました!

久々の投稿・・・

コレオスも雪化粧

本日は東京が大雪の為、予約のお客様が
ことごとくキャンセルとなり
パソコンの前に座ることができたので
本当に久々のブログ更新となります

 
写真の通り
東京は久々の雪景色になり

きちっと雪が積もったね

銀座でチェーン装着車が大量にいるという
不思議な光景に出会います
昨晩、気が弱い私は
念の為と言われてスタッフに
コレオスで帰らされました

銀座にも雪が!

銀座も皇居も雪景色で
そう見れる情景ではないので
風流に感じました

皇居も真っ白

現実世界では
橋でトラックがスタックしていたり
FR車が前に進めなくなってたり
大変な光景を見ながらの
出勤になりました

橋ではスタック車両も

ちなみにお店の前はこんな感じ

真っ白

まいったね

さぁ皆メガーヌRSのSNOWモードで遊ぼう
なんて考えづらい状態になってます


ま、ということで
久々のブログ更新が1月に行われた
2014ルノー東京有明新年会
の報告でございます

新年会です

まずはお客様!
ご来場ありがとうございました
貴重なお時間を割いてのご来店
本当にありがとうございます
そして皆様のお持ち寄りの品々のおかげで
非常に豪華な新年会が出来ました
普段、うまい棒が常食の我らには
ビックリするくらい豪華なお菓子やお酒を
お持ちいただくので若干動揺します

ほとんどの方が何かをお持ちいただいたので
実は会では消費しきれず
賞味期限が切れた今も私と親方で
美味しく頂いております
親方の飼育は本当に上手くいってます
とてもとても大きく育ってます

本当にありがとうございます

そして、毎年ご協力頂いております
関係各社の皆様
ご協力ありがとうございます

当社専属料理人(恐れ多い?)に扮した
Sifo藤井社長とお客様がコミュニケーションとるのは
もちろん嬉しいですが
クレジット会社の担当営業マンとお客様が
仲良くなるのはウチの店位ではないでしょうか
嬉しい限りです
関係各社様
来年はもう少し巻き添えが増えるかと思います

で、で、毎年のことですが
新年会の準備というモノを本当は裏では行っています
その裏方仕事を公開してみます
まずは

大変だァ

けっこう大変なのですが
パンパンに詰まったショールームから車を搬出

民族大移動開始

ルノーのお子様たちを表で日光浴させます

で、搬出後のショールームは

完成?

裏の車置き場では

えらいことになります

この写真
実は本国ルノースポールの方々からは
「RS有明RenaultSportTETRIS」と呼ばれています

で、今回は会場に酒の肴として

酒の肴に

車が一台二台あるだけで
それをきっかけに友達ができるのが
車好きの会ですよね

で、ショールームの準備には

酷いことに・・・。

・・・本当に恐れ入ります

で、ほぼほぼ定刻(ウソ)に
2014ルノー東京有明新年会がスタート

挨拶デス

酔っていないのに何喋ってるかわからない私と
あくまで料理人に徹した藤井さんの挨拶で
会がスタートします

飲み物をGET!!

全然ブログ更新がなかったおかげで
参加人数が少ないと言われた割には
トータル40組のお客様がみえられたので
本当にありがたい限りです

残念(TT)

たくさんの人とお話が出来ました

毎年恒例ですが
豚汁も非常に好評で
大鍋二つでつくった豚汁も秒殺で
お腹に入ってしまいました

豚汁も勢いよくなくなります

美味しそう!

恐ろしいのは肉です

一流料理人が肉を切り始めると

藤井さんが肉を切り始めると

列ができてました(笑)

なんと列ができます
エライことです

で、
本当に本当に贅沢なお肉を
今年も用意させていただいたのですが
なんと6kgの肉があっという間になくなりました

他にもソーセージやハンバーグ等
いろんなものを用意したのですが
皆さんなのかあっという間に消えてなくなりました

んでもって
会の途中で随所に見られたこの光景

ほんと酷い・・・。

・・・本当にお手間かけます

毎年やってると
常連さんもいらっしゃるので
お客様どうしで連絡先なんかも交換しているみたいです

いい感じ

今回は人数が去年、一昨年みたいに
多くなかったので逆にコミュニケーションが
取りやすかったのかもです

で、有明らしい
ダラダラのフィニッシュで終えた新年会は
最後も有明らしく

最後はなぜか車を前に盛り上がる

場外乱闘?として
外で車を前に余韻に浸って喋って終了です

参加してくださった皆様
本当にありがとうございました


また来年もよろしくお願いいたします


・・・

さびしいねぇ・・・
posted by 天然パーマ
このページの先頭へ