<< 年末のご挨拶 | main | 2013年 天パ フランス奇行?紀行? Vol.2 >>

2013年 天パ フランス奇行?紀行? Vol.1

今日はこっそり隠れて出勤
少しでもブログを更新できるタイミングで
露出していこうと一応考えてます

ただ、事務所に暖房が入らないので体の周りに
温風機を置いて主食を用意してパソコンに話しかけながら
アップしています

主食でございます 


ではでは
いまさらですが
2013年のフランス出張を
写真多め!言葉少なめ!味濃い目!で書きます

まずは海外出張といえば
トランクケースへの荷物積み込みです

洋服は大事です!

実は上の写真は写真で見ると大したことありませんが
洋服大好きの私は一週間程度の出張でコレだけの服を
持っていきます

絞ってもコレだけある・・・。

コレだけの服が二個上の写真ぐらいになるんだから
圧縮袋ってスゴいよね
でも、圧縮しすぎると着るときグチャグチャで
着れないのでご注意を
何回か前の出張で全てしわくちゃ状態で
宿泊中にクリーニング出しました


んでもって今回は日頃お世話になってる
ルノースポール勤務の友人達にも会う予定が
たんまりあるので日本のお土産を

お土産は悩んだなぁ

フランス人へのお土産で
「食べ物はないかなぁ」って
大使館の人や在住の方に言われ
そういうもんなんだぁって銀座三越で
「The日本というアイテムを大量に仕入れました
恥ずかしいんで中身は内緒です

大事な土産もトランクにしまって
いざ出発
でも、その前に恒例の体重測定

60kgは切ってたのね(^^)

どんだけ太って帰ってくるんだろう
大好きなチーズに囲まれて〜
   僕らはアメリカンキッズ
(トイザ○スCMソングより抜粋)

ではでは
いざ成田空港から出発です

雨の中成田空港に到着!

空港に乗り入れて
まずは大事な愛車を預けます

んでもって朝食
私にとって帰る気がなくなったら
意識的にパスポート紛失しますので
最後の日本食かもしれない大事なご飯

朝食をGet!!

生姜焼き定食とたぬきうどんを食べました

で、今回も飛行機はエールフランス

んでもってAirFranceで出発!

プレミアムエコノミーで出張

シートは出張なのでビジネスクラス!
・・・
なんてわけにはいかずプレミアムエコノミーっていう
リクライニングしても後ろに迷惑かけないクラスでの
長旅になりました

機内ではほとんど食事を取らない私
機内では飲み物だけ

機内での食事です

でも、今回CAに薦められた飲み物は
ディープだった・・・
なんかシロップお酒(ラム酒みたいなもの??)を
コーヒーに混ぜるという技
・・・二度と飲めない気がします
若干のトラウマになりかけました
もう少し修行してからチャレンジします

そういえば13時間のフライトなんですが
行きも帰りも一回もトイレに行かないことを
周りの人に驚かれた
自分では気にしてなかったけど
行くのヤメた!って思うと行かないで済んじゃう
気を付けないと病気になると言われたので
次回から改めるようにします

んでもってフランスはシャルルドゴール空港に到着

無事到着!!

建て直した後に
数回は行ってますが非常に綺麗な空港です
空港内でさえスリが多いなんて
この時点では誰も思わない気がします

空港に着いたあとは車でモンパルナスへ
道中の写真をアップします

コンコルド
コンコルド!!!!!

凱旋門
夜の凱旋門

エッフェル塔
エッフェル塔だね

車内から写真を撮っても
揺るがない雰囲気に圧倒されます

フランスに!パリに!来たぁ!って一番実感します

で、今回メインでお世話になるのは

宿泊はコンコルド・モンパルナスHOTEL

コンコルド・モンパルナスHOTEL
何度か利用させてもらってますが
パリ市内での買い物には向かない気がしますが
非常に綺麗でしっかりしてます
フランスの新幹線「TGV」が止まる駅が
すぐ近くなので
フランスはパリだけじゃない!って人には

到着すると恒例のウェルカムパーティ

ウェルカムパーティは地獄1

ウェルカムパーティは地獄2

ウェルカムパーティは地獄3

全然無理だろうっていう勢いで
食事が出てきます
さっきまで13時間まったく動かずにいた人間に
すっげぇ栄養が配られます
気持ち的には立食で十分かなぁって・・・

大量に食べ物を摂取したあとは
消費の目的も含めて付近散策にでます

さすが!

TGVだ!

遠くに見えるエッフェル塔もいい感じ!

モンパルナス駅はやはり大きい
TGVは非常に金属感が強く
日本の新幹線とはまた違った良さがありました

で、やはり街中にはルノーが溢れてます

街中ではルノーが溢れてます!

その夜は到着当日ということもあって
そのまま就寝させていただきました
ちっと疲れてたみたい

んでもって朝

朝食です

しっかりと朝食を食べて
向かうは
「CIRCUIT DE MARCOUSSIS」
(マルクシーサーキット)
RSの試乗会です

今回、アシとして使わさせていただくルノーは
贅沢にも

移動のメインはキャプチャーと

2月に日本販売が決定しております
キャプチャー様と

ClioGTです!

日本未発売のCLIO・GT様です
ちょ〜贅沢だと思ってるのは私が病気なのでしょうか

では早速出発です

パリ疾走!!

HOTEL付近はすいていたんで
もしかして今日はグイグイ行けちゃうんじゃないかと
思ったのですが・・・

市内は鬼渋滞・・・

あまかった・・・

外環道も

外環も鬼渋滞・・・

当たり前の様に大渋滞
まあこんなもんです

しばらく走って
郊外の高速になると

郊外の高速です

車はどんどん減ってきます
この辺は日本も一緒ですよね

一分一秒も無駄にできない仏出張
私は真面目?なので

真剣に乗り味を確かめます

真剣にキャプチャーという車を分析します

内装の写真なんかも撮っちゃいます

ECOはわからない・・・。

・・・正直
Eco情報がイロイロ載っとるんでしょうが
・・・わからん
がんばって今後その分野に興味が持てる生き方を学びます

で、もう一度真剣モード

真剣に乗り味を確かめます





・・・・





デレデレです

ダメだぁ
すっげぇキャプチャー乗り味が良くて
笑っちゃう
なんか昔のピニンファリーナとかが絡んでた時代の
ライオンさんなんかと乗り味が一緒というか
なんかいい感じ
コレ本当に自分で買っちゃうかも
こジャレてるし

そんなデレデレで高速を降ります

雨の郊外が似合う

雨の路面もモノともせずに走っていくと

見つけた!!!!

ついにサーキットの看板発見
到着するとそこには

RENAULT SPORTの旗はズルイでしょ(^^)

RenaultSportの陣旗が

んでもって車両を指定の位置に

乗ってきた愛車?を停車して

停車して建物の中に入ると
本当に少ない人数での参加なのに
ルノースポールの演出が

入口演出!

ロビーもRS演出

ありがとうございます

で、早速試乗会の説明

コース等の説明が

ルノージャポンのブレン氏(最右)が
ドライバーを紹介してくれます

ドライバーから安全に対しての説明が終わると
さっそく試乗会が始まります

外に出ると教習車が

ClioRSとMeganeRSが用意!!

雨だし、変にテンションあがります

んでもってまずはドライバーのデモRUN

先生のデモランをまずは体感!!

雨だし良い感じでグリップしません
というか滑り出しが簡単にわかります

あらためてメガーヌRSすげぇなぁって
思える体験が出来ました

それで
簡単なデモランが終わると
自分でドライブ
CLIO・RSの運転は
サーキット初デュアルクラッチで
驚かされることばかり
何回シフトミスというか
やんちゃなコーナーリングをしてしまったのだろう
恥ずかしかったです

でも、途中で・・・
「なんでアナタもESC(横滑り防止)使ってんの??」
横から手を伸ばして勝手にOFFにされた
でも、本当は雨だけにすごい楽しかった
すごい素直な車だと感じました
パドルシフトがあると
下手くそな私が
ここまで突っ込んでも
車は普通に曲がって帰って来れること知り
少し自分が残念でした

実際同じ条件でESCをOFFで
メガーヌRSも走ってみたのですが
ところどころいろんなクセが違うことを
体感できたので良かったです

ついつい夢中になって
ものすごい回数走らせてもらってしまった
ごっつぁんです

ClioRSは絵になるねぇ

いいっす(^^)

改めてこうやってサーキットにおいてみると
似合うなぁって感じが

でも・・・私は・・・

でも・・・






好きです

MEGANE・RS Like!!

ドライバーにも途中で
「アナタ!メガーヌRSノホウガスキナンデショ」
と言われ、つい「・・・ウィ」って・・・
「わかってたよ」って握手されました

こればっかりは好みだからどうにもなんないもんね

せっかくなので記念写真を撮りまくりました

RSいいよねぇ

記念写真も!!

最近、写真撮る時に
必ず「LIKE」ってポーズとっちゃうんだけど
ようは「いいね」ってポーズだよね
クセになってきた


ではでは十分な成果を得て、気持ちが満腹な状態で
腹ごしらえです

昼食はサーキット付近のレストラン

郊外なんですが
非常にきちんときちんとしたレストランでした

ちっちゃいスープに

独特なソースの野菜炒め

The肉!!

すげぇ量だが、ちょ〜美味いデザート

特にデザートは
メレンゲにバニラ風味満載のデブ好きデザート
私にはたまらないアイテムでした

で、出発の時
ちょうど乗っていたキャプチャーが
バックカメラがついていたので
その映像写真

キャプチャーのバックカメラ映像

意匠的にはスッキリしているのですが
菱形マーク部分のカメラなので
雨粒がどうしても視界に入りますね

こういう写真もアップしておくと
後々自分の為になるかなぁって


ではあらためて
食事を摂って
心身ともに満腹状態で出発
今度はブレン氏に運転してもらいます

今度はブレン氏の運転

向かうは

そして

いざネバーランドへ!!(古いね・・・)

ごめんね




本当にすみません
続きは年明けでございます

1月6日からお店が始まりますので
がんばって続きを書くようにします

1月13日(祝日)17時からの新年会では
ブログでは書けないような聖地の詳細や
秘密ごとを皆でオフレコトークできたらいいなぁって
思ってますので、ぜひ参加ください

ではでは

posted by 天然パーマ
このページの先頭へ