<< 漏水です!! | main | 久々のクルマいぢり vol.2 >>

久々のV6いぢり!!

憧れのCDAエアクリをワンオフ付けします

最近、連続してメガーヌRSの商談をさせてもらったせいか、V6の加速に少し物足りなさを感じ始め、加速とレスポンスを向上させたいと思ってしまいましたショック
そして今までの考えを改めバッド贅沢にも見えないところにお金を投資してみました怒り
おこなったのは憧れのエアクリーナー
BMC製CDA(カーボン ダイナミック エアボックス)
 ダイレクトエアクリーナーの装着ですびっくり
少し前に「グリーンフィルター製エアクリーナー」を装着したばかりの天然パーマ号ですが、前回純正交換TYPEを選んだのはV6ph2には「それ以外の設定がないから」という理由でした。
では、なぜCDAエアクリが装着できるかと申しますと
「自分で適当にやれば
メカじゃないから時計時間工賃お金がないので
ワンオフ装着できる!!」

という適当な考えから挑戦グッド
実際はホームセンターで買える程度の材料でワンオフ装着しちゃいました拍手
わけもわからず適当に純正部品を外していった(手造りマシーンは強敵だと思いました・・・悲しい)ので時間だけちょっとかかっちゃいましたショックが、まあまあの出来ではないかとときめき

見えないところにカーボンです

エンジンフードでフタをするのが残念です悲しい
でも、フタをしないで走ったらエキゾーストマニホールド(排気管)から出る熱で息がしづらかったのでフタをして隠すことにします冷や汗
予算お金に余裕があったらエンジンフードをポリカーボネート製にして全部見えるようにしちゃうのに!!って感じです楽しい
そして、天然パーマがせっかくエンジンフードを外したのにエアクリのワンオフ付けだけで終わるわけにはいきません怒り
久々のクルマいぢりですしレンチ
何をおこなったかは次回に続きます月
posted by 天然パーマ
このページの先頭へ