<< カブトムシの話し その後 | main | メガーヌRSの右ハンドルの試乗車が届いたので恒例の・・・ >>

メガーヌRSの禁断の場所に手を入れることに・・・

昨日は大変な盛り上がりだった

昨日は銀座がメダリストのパレードで大変だった
オリンピックも楽しかったぁ
TV見てる自分まで汗かいて見てた
でも、そんなアスリートとは真逆の身体になってきた私
10年ぶり?の体重に達した

気がついたのはお盆休みに子供とプールに行った時
子供を着替えさせ、いざ自分も水着になろうとしたら

・・・前がとまらん

ちょ〜ピンチ
去年履いてたから油断してたら、めっちゃデブに
楽しみにしていた子供の手前、
「水着が履けないから今日は中止だぶ〜
なんて訳にはいかず
紐で結ぶタイプだったので頭使って
なんとなく履いた状態で
あくまでポロリがない状態で
2時間こなしました

その悪夢の日の翌日からダイエットしてます
サポート指示に従ってのんびり身体改善
デトックスで14日間のうち4日ほど指示に従って断食です
今日で5日目ですが2kg弱落ちて
肌艶よくなり水がはじき始めたので良好かと
リバウンド起こりにくい身体ができるといいのですが・・・

さてさて本題
まずは先日ブログでも触れたお届き物

部品が到着!

中身は

なんか専用工具も箱入りだ

KWのメガーヌRSのサスペンションキットです

届いたからにはやらねば!

非常に良い物で業物らしい
いろんなルノーのことを教えてくれるお客様に
ご教授いただいたブツです

なんで
今のメガーヌRSの乗り味や車高にも大満足している私が
こんな分不相応のそれも車庫調に手を出したかというと

タイヤが僕の腕をカバー・・・

そうです
しのいサーキットで
僕が遊ぶと起きるアクシデントを防ぐためです
とりあえず運転技術の問題は多々多々あるにしろ
タイヤの使用状況が左右で極端に違うような遊び場所で
遊んでるので、技術屋さんから

技「もうちょっとタイヤの当たるは面積増やせないの?」
と言われ
私「いや、現状で十分だろう
技「十分じゃねえから、右の端っこだけなくなるんだろう
私「いやぁ、腕の問題でしょ
技「腕がねえから車に頼るんだろう

私「・・・
技「すっげ〜嫌だろうけど
キャンバーを少しつけてみないか

私「え〜
技「キャンバー調整ぐらい出来んだろ、嫌なら後で戻せよ
私「この車、キャンバー調整出来ねぇ
技「・・・


そんな問答があってから
ずぅっと考えてた

1.乗り心地は出来るだけ変えたくない
でも減衰力調整はあったら嬉しい
2.車高はかえたくない
若干、出かけられるところが制限されるし・・・
それに車庫調とかいれるとセッティングで迷路に迷い込む
絶対に迷い込む
3.キャンバー付けるのは鬼キャンはやだけど
タイヤを毎回買わずに済むなら我慢出来る

そして一番大事なのは
ルノースポール信者になってしまってるので
妥協なく作り込みした部分に手を入れるのが
すっげ〜不安
だってニュルでタイム出ちゃう足セッティングを
変えるのってぇぇぇぇ
いやぁ勇気いるわ

こんなよくわからん気持ちを
お客様に相談したら
紹介されたのがコレだったのだ

届いたからにはやらねば!

伸び側&縮み側の両方に減衰力調整があって
ピロなんだけど音や振動の考慮がされていて
とってもいいのではないかと

苦手な車庫調のうえに調整箇所も多数

確実に迷路の入口に立ってしまいました


とりあえずは
自分で決めた事なので全力で迷路に迷います

まずは本日は第一歩という事で
アライメント測定に

4輪アライメントテスター装着

すげぇな

情けないですが
いつでも元に戻せる状態を作る
ようは逃げ道を作ったわけです

とにかく大きな第一歩なので
とっとと続きが報告できるように頑張ります
posted by 天然パーマ
このページの先頭へ