<< 7月はルノースポールが派手にDEBUT!! | main | メガーヌの板金が間に合った! >>

6/27のサーキットはというと・・・

なんとかたどり着いた

先日、無理やり強行した6/27のサーキット遊び
なんとかやりくりして参加出来た
でも、朝からドタバタでした 
というのも
まずは高速道路を間違えました

東京から栃木の宇都宮ICに行くには
東北自動車道という高速に乗るのですが
私は元気良く関越自動車道に乗りました

高速のってすぐにナビが
「次の出口、左方向です
と気がついていないわたしに連呼
私の頭は
「うるさいなぁ
ナビなんかなくても
しのいサーキット位は行けるわ
と連呼
結果的には二つ目のICでUターン
ナビ様本当にすんません
調子に乗ってました

なんか疲れてたみたい

で、SAで休もうとしたらRSが

合流

二台で休憩です
朝食食べて出発
あっというまにサーキットです

急遽な会にも参加ありがとう

急遽おこなわれたにもかかわらず
全部で7台も集まった

みんなアリガトウ

んでもって驚いたのがこのお方

驚いたナリ

なんと当日の午後1時に電話してきて
Mr.「今、川崎なんですけど、仕事終わったんで
向かっても良いですか?みんな、まだ居ます?」
私「・・・い、いますけど、大丈夫?」
Mr.「いや、もともと行く気だったんで

すげ〜タフ
んでもって到着して閉園までの短い時間で
パパパって走って、自己ベスト出して
すごいっす

んでもって帰路はみんなでのんびりとSAで食事して・・・

ってつもりだったんですが
食事後、私はルノー東京有明までダッシュ

というのも当日にリアバンパーの板金出さないと
火曜日までに車が帰ってこない
帰ってこないと明日4日は行けない

どこに行けないかって?
それは・・・

実はこの27日当日、
私、やらかしてタイヤをわずか1ヒートでダメにしちゃったんです
だから東京から宇都宮まで行って
20分しか遊んでないんです

にもかかわらず、前日は
ディフューザーのセンターにあったレインランプをやめて
マフラーをセンター出しに戻したんで
その調整

レインランプです

                     

前日にマフラー位置を修正するのに

ちなみに調整の理由は

音は聞こえないけど焼けそうだから

音がしたり振動もないんだけど
焼けが早くなるのがもったいないので
調整しました

調整方法は

なんと糸鋸で・・・

糸鋸なんて二度と使いたくないくらいデス
なんで今さら糸鋸なのぉ
ふっといパイプを4回切ったら
右腕の血管が浮き出っぱなしになりました

あとはついでに
こんなん買ってきて

お守りがわりに

オイルパンに貼りました

貼ってはみたが

でもカバー付けたら

効果あんのか?

それでも効果があったらすごいよね


・・・
といったことを前日にやったにもかかわらず
1ヒートしか・・・
ということで家族の許しが得れたら明日は・・・

posted by 天然パーマ
このページの先頭へ