<< あけましておめでとうございます!新年会参加ありがとうございました! | main | 「RS」ホイールセンターキャップ販売開始! >>

カングーをカスタマイズ…

ちょこちょこっと
デモカーのカングーをいじらせてもらっておりますが
ブログを見ていただいた方より、
純正ホーンの音は何とかならないの?
とご意見を頂きましたのでチャレンジしてみました。

純正のホーンはどうすることも出来ないので
純正ホーンを、ころして車検対応の社外ホーンを
取り付けることにしました。

今回の先生は、工場の主先生です。
10分のレクチャーを受けて作業開始です。


純正のホーンを外すためには、フロントバンパーや
サブフレームなどを外さないとビスにアクセスが困難です。
今回は、撮影をするために純正ホーンを外しました。

白いコネクターを外せば純正ホーンは解除できます。


今回用意したのは、PIAAのホーンです。
PIAAのホーンは、低音、中音、高音の
三種類が設定してあり組み合わせて、
好みの音にすると言うホーンです。

純正ホーンはひとつですので、今回は中音のホーンひとつで…


雨に濡れてしまうといけませんので、
スペースをさがして、元々あいているビス穴を利用して
固定します。

そのあと、純正ホーンのコネクターに
プラスとマイナスの配線をかませて
PIAAのホーンへ接続します。
配線は、しっかりと這わせて収納します。
配線の距離が足りずに最後の方が這わせることが…

様子を見に来た工場の主先生が
「あらら…」

完成です…!!!!!

カングーを2台並べて、
「ビー!!」 「プー!!」
変ったけど…。  かわいい音…。
個人的には、もう一音欲しいですね。

後日、PIAAの高音ホーンを買って増設しよう!!
そのときに配線もちゃんとやり直します。

ホーンが気になる方はご相談ください。
私ではなく、メカニックがしっかりと対応させていただきます。



posted by 買取隊長

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ