<< 我慢しきれずにひとりで | main | MEGANE・RSにHDDナビを装着してみました >>

『西の女王のルーテシアRSph1生活』

 さて、早くも4月になって参りました
皆様、お加減いかがでしょうか。西の女王でございます

まだまだ未曾有の災害が起こりました爪あとも生々しいまま、
大変なニュースは続いて入ってきて、言葉を飲み込む事もしばしば…

ですが季節は少しずつ進んで暖かい日が多くなりつつあるような気がいたします

住むトコロが少し違っただけで、本当に色々な『状況』が起こっていることに
被災をされた方々には一日でも早く笑顔に近づけますよう、心からお祈りを申し上げます。

そして私自身も『出来ることから少しづつ』を心に秘め、
日々を過ごしてゆきたいと思います

さて。
全然地震が来る前の事になるのですが、前回の続きとしてUPをしてゆきたいと思います


 ファーストマイカーは主婦らしく超可愛らしい軽自動車だったのですが、ついにやっとルノーオーナーとなりまして…
『ルーテシアRSph1』の所有者となりました
何人かのお客様に『お〜ようこそステキな夢の世界へ』といわれた歓迎の言葉がいまだにどこかにひっかかりますが、ま、それはサテ置きましょう

お店の片隅にひっそりといた彼女?彼?蘇らせる為、問題点を解決してゆきます

まず、車を蘇らせる為、車の診断をしていただきます

彼女に必要だったのは
・車検を取る
・クラッチから音が出ているので、それを改善
・ステアリングギアボックスのマウント交換
・エンジンマウント交換
その他少々…

…と、いった感じとの事。らしいのですが…

まったく私どんな作業をするのか解っておりません


おぼろげながら……なんか、結構大事(おおごと)??
っぽい気はするんですが…
まぁ、でも、きっとそんな事は無いですよね…

と、思いつつ、何気なくベイの前を通りましたら。







大事だったみたいです

ば、ば、ば…
ばらばらやんかっ!!!

posted by 西の女王様
このページの先頭へ