<< 天パのフランス危行2010 「フランス試乗」編 2 | main | 天パのフランス危行2010 「フランス試乗」編 3 >>

いろいろあるね

まあ、常に何かが起こってるルノー東京有明ですが
お客様に変に人気が出始めたウチの「親方」ですが
本日は日頃の不摂生が

ほんと、すいやせん
何でも、彼の言い訳では
親方「なんだか最近メーターがすっげ〜びっくんびっくんしたり
急にばぁんってクルマが止まったりすんだよね
スタッフ「忙しくて点検とかしてないからかね
親方「でも古い車なのによぉ、クラッチ換えたりとか
タイヤ換えたりとかしてやってるよ
持ち主なめてんのかな
スタッフ「それ関係なくね?電気系整備じゃないじゃん

てな展開で本日親方はロードアシスタンス様と同伴出勤です
次回の来店時に「クルマ動いてます?」と
優しく声をかけてやってください
お客様と同様に点検をしないといけないという
反面教師のような出来事でした

近所の人に聞いた方が・・・



んでもって
私にもイロイロな出来事がございまして
近ぢか天パ家に新しい家族が増え家族構成が5人
なってしまう予定が出来ました
なぜ家族が増える幸せな出来事なのに
「なってしまう」とかとか
マイナスの言葉を使っているかというと
「家族構成が5人」の「5人」に注目
えぇ〜感の良い方はお気づきかもしれませんが
私の所有車である「LAGUNA COUPE」も
「LUTECIA RS」も4人乗りなんです・・・
最初から予想はしていましたが
「手放せ
の一言ですね
ワタクシ、普段から遊んでいるように見えますが
一応がんばって現役営業マンをしているわけですから
この辺も予想通りで、この一言から
全てを訳わからん状態でひっくり返して
「二人乗りでもなんでも好きなクルマかっていいから
私にも少し大きめのクルマを買って
と言われる様に誘導しようとした

・・・矢先
「私はおっきいクルマは乗れないのでアナタが5人乗りを
乗って、少し生活を改善しましょう
家族が増えるのですから
「・・・・」
あれ?ちょっと前に話した時には
「アナタのクルマ大きくて長い距離通勤するには不経済だから
私が大きいクルマにがんばって乗って、
アナタは二人乗りでいいから小さいクルマに乗ったら」
って言ってました・・・よね
お客様にも
「俺、サーキット用にルーテは残して
V6ph2乗りに復活するっす
そのためにいい車下取ったっす
今度こそ内緒じゃなくて、うちの妻からOKがでたんで
やりたい放題です羨ましいでしょ

って言っちゃってました
全然読みどおりじゃないしかも恥ずかしい

んで結果的にどうなったかといいますと
ラグナCOUPE下取りを条件に
NEW メガーヌRS250の購入説得に成功いたしました
ただ、下取りでポンと買える金額ではないので
一番の愛機で若干パーツ類に大投資した内緒所有の
ルーテシアRSもお嫁に出す事になってしまいました
メガーヌRSはかなり気に入ってますが
2台→1台?
1+1=1?
本当にちょっとだけ
ちょっとだけですがアレレ?って気もしてます

ルーテシアRSのおかげで
サーキット熱が高まった状態で
NEWメガーヌRSになっちゃって平気かな
車の値段も値段なのでアフターパーツに
大きくお金の投資が出来ない気がするので
少ない金額でアフターパーツを作り、そのアイデアを会社に
押し売りする形式でお小遣い稼ぎをしながら
現状維持をしていかないと

そして最近ちょっと悲しかったのが
「メガーヌRS買うのにお金足らんからルーテ手放す」って
買取隊長に伝えたら
「かわいそうですね協力しますよ
って笑顔で自分のルーテに部品を移植し始めました
あっという間に
「オレ、バケットだけは使わないんで
の一言です
もちろんパーツは買ってもらえたのですが
ガンガン乗るつもりだったのでタイヤやその他、
換えたばかり状態です
けっこうな赤字でございます

ですが、手にしたマネーで
メガーヌRSを楽しく乗れるように工夫します

ルーテの方は買取隊長が
「センターマフラー作んなきゃ
って宣言してましたしアルミも含めて
今後もパーツ製作はどんどん行なわれるでしょう
NEWメガーヌRSもルーテ同様、お客様も含めて
皆が味方してくれるだろうか?
がんばんないと


フランス編のブログはこの間も
継続でドンドン作成されてますが
記憶を呼び起こすのと写真整理で
ちょっと気持ち悪くなっちゃったんで
今回は少し息抜きをしました
メガーヌRS発売の2月10日までには
内容はメチャクチャでしょうけど完成予定です
なんか個人的にはフランスに行った事なんて
みんな忘れてくれているような気がするんですが・・・
posted by 天然パーマ
このページの先頭へ