<< 3Fショールームが完成したのはAM1:00・・・ | main | 天パのフランス危行2010 「フランス試乗」編 2 >>

NEWメガーヌ・ルノースポールが「TOKYO AUTO SALON 2011」に参上!

結構な人ごみでした・・・

本日から千葉の幕張メッセで行なわれています
「TOKYO AUTO SALON 2011」
に2月10日発売の「NEW MEGANE R.S. 250」
が展示されています

私も昨日着でチケットが送られてきて
せっかくなので本日オートサロンにお邪魔してきました

クルマが触れるだけに来場も多い!

ジョンスポール(黄)とブラングラシエ(白)の二色が展示されていて
実車に触れるという事で、かなりのお客様がみえられていました

熱心に説明を聞く人やスペックを写す人が!

熱心にルノージャポンスタッフに質問する方や
スペック情報を書き写す方、写真を撮る方など
さまざまですが、皆さん共通の意見は
「ブレンボにレカロシート・・・これで輸入車で
385万円は買える買えないは別にして、安いですよね

確かにそんな話は販売現場でも聞きます
円高と昨年のルノースポール販売好調のおかげで
日本販売価格が安くなったのですかね
安かろう悪かろうでは困りますが、
そんな感じは全く見せないNEWメガーヌR.S.が
本当に待ち遠しいです

我慢できずに現車をメッセに見に行きたい方は
チケットが若干手元にあるので言ってください
写真のチケットは14日専用チケットですが
15、16日つかえるチケットもちゃんと持ってますので

AUTO SALONのチケットあるよ〜チケット!

そうそうこんな本まで販売されましたので
よりいっそう人気が出るのではないかと楽しみです
(オートサロンのRSブースでも買えます

こんな本まで販売されてます!

ウチでも結構な数のお客様にご予約いただいてる状態なので
アフターパーツも先行でどんどん創らないと
人柱?車柱?はちゃんと造られますので
実験実験でどんどん製作したいもんです

逆に現行メガーヌの補強パーツの販売も開始したし
ルーテシアRSもアフターパーツの販売好調とは
裏腹に、季節が季節だけに春になったらそれを
試す場も提供できなきゃダメだし、結構考える事はいっぱい

基本悪巧みですが・・・




ぜんっぜんルノーとは関係ないけどオートサロンで
昔、かなり憧れてたショップのデモカーの写真を
思わず撮ってしまった

全然ルノーじゃないけど

今でもFD3Sとすれ違うと
バックミラーで見入ってしまう自分がいます
中古車情報をみて、このショップのエアロパーツが
装着されているクルマを見ると勝手に値段が安い高いを
語る自分がいるのが恐い

こんな自分がもうすぐ40歳であることがもっと恐い
 
posted by 天然パーマ
このページの先頭へ