<< 走る男子達…番外編♪ | main | COLOFUL BROTHERS >>

ケジメ走りをしてみて

なんだかテンションがあがります
サーキット走ったら全身筋肉痛になった 
昨日、久々になんもかんも考えずに
とにかく一生懸命サーキットを走ってきました
女王の言う
風呂上りのオッサンになって
貸しきり状態です

んでもって
今後なんですが、きっとまた
ハマると思います 

めずらしく、みんな真面目です

以前、大好きで一生懸命走っていたサーキットというのが
栃木県の「しのいサーキット」というサーキットで
今回「ケジメ走り」と考えたのも
この大好きなサーキットでどうにもなんなかったら
もうダメなんだから辞めちゃおう
と考えてました
まあ正直辞める辞めないなんて他の人には関係ないし
宣言もくそもないのですが、
お店の方向性まで若干動きかねなかったので
今回は真剣に遊んできました

R27

曲がる度に家族の事が・・・

R26.R

初サーキットは緊張します

ルーテシアV6で!

運転は難しそう(^o^)

んでもって結果的には
もう少し速く走りたいという若い時の欲望
目覚めてきたので、もう少しヤンチャしてみようと思います

正直、タイムはクルマは別物ですが過去の47秒台とは
雲泥の差で、51秒前半と遅かったのですが
FRに比べると縁石ジャンプも安定するし
本当に初心に戻って、元気よく走るにはFFも

ちょっとマメに通って「カン」を取り戻せるまで
このサーキットで訓練したろか
と思う位テンションが上がってます

このクルマは本当にいい子でした!

もしかしたら子供な私は
接待ゴルフよりは接待サーキットの方が
私にはお似合いなのかもしれません

クルマもきちんと整理して本格的に遊ぶには
いいタイミングなのかな

アフターパーツも私が楽に速くなるための
パーツを考えたり、お店で扱えばちょうどいい初心者向けの
パーツにもなるから仕事につながりそうだし

でも、テンションが完全にお客様目線に・・・
全然ディーラーとは縁遠く・・・


posted by 天然パーマ
このページの先頭へ