<< 天パのフランス危行2010 「フランス試乗」編 1 | main | サーキットで! >>

海と空と太陽と…^^

 さてさて、時の流れは早いもので11月も半ばに差し掛かって参りました
あと半月もすれば、いわゆる『年末』な頃合いです
皆様、お変わりございませんでしょうか
西の女王でございます

本日は、少し前になるのですが…
関西にいては少し遠くて、中々足が運びにくいところ…
そしてETCカードがあった方が嬉しいところに行って参りました^^

首都高湾岸線から一路
『仕事で通り過ぎたコトがアルゾのゾーン』にさしかかります

ブーン♪
ETCのアラームを聞きつつ…通過いたしましたのは…
木更津方面でございます 
去年の今頃では、多分首都高に乗るっていうのは、結構な命のカケヒキ状態だったはずなのですが…

えらいもので、今ではエンジンブレーキも普通に使えるようになり、ほんの少しだけですが
『サーキットって走り方違うんですよね?』とレース経験者のスタッフ達にチラホラ質問をしてみたりする感じにまで…
ねぇ、ちょっと奥様〜♪マニュアルって結構面白いわよぅ〜♪と、主婦の会話をしたくなる感じです

さて、話が脱線してしまいましたが…
↓本来の目的地『海ほたるPA』に到着です
やって参りました…^^

この日はとても快晴で…
車外に出ると塩風と秋の香りと…トゥインゴのエンジンの暖かさが伝わってきました

海ほたる♪

さてさて、いざ『海ほたる』をうろうろします^^

平日のPAらしいです^^

まず最初に目につきましたのは、やっぱり海^^
平日のPAらしく、屋根のない屋外の大型車専用駐車場はけっこうまばら
おだやかなお休みをすごさせてくれそうです

とりあえず…

その海をカメラに納めつつ…
次に近づいたのは『海ほたる幸せの鐘』
案内パネルには
『大切な人へ想いを込めて鳴らして下さい。伝えたい言葉は音の波となって、その想いは深まりきっと心に届くはずです。』
…の文字が

一瞬ナゼかアンポンタン犬の顔を思い出しましたのはナイショw

もちろん主人の顔を念じます。

そして、鐘を鳴らすヒモを引くっ…

『大好きよ〜
だから〜
どうか〜
☆ミー☆ューのブーツを買って〜〜〜〜』

このブログを見た上で願いが届くと超ミラクルよいのですが…
(-人-;)ナムナム

『海ほたる幸せの鐘』様のこの時期ながらのご多忙と、ご健闘を祈りつつ…
その場を後にいたします
人間ってスゴイ♪

クリスマスに向けての大きな煩悩はさておいて…
雄大な海へと再び視線をうつします

そうしますと…海の中にポツンと何かが建っています
見ると『風の塔』という建物

ここ、海ほたるPAから川崎方向に向かうには、海中トンネルを通ってゆくのですが^^

そのトンネルの通風孔の役目と、万が一の時の事故なんか起こった時には避難場所として
活躍するお役目をになっているそうで…
この海ほたるから見ると、小ぶりにポツンとした感を受けたのですが
実は以外と大きくて、アメリカにある自由の女神程はあるとのコトでした

日時計です♪

視線を左にうつすと、大きな日時計が
少しずつ、太陽の傾きを、大きい体でさりげなくお知らせします

さて、そんな日の傾きを見ていましたら
私のお腹の時計も『ソロソロ燃料ギレの時間ですが…』とのお知らせがw


だもんで。

佐世保バーガー♪

フードコート内にありました『佐世保バーガー』を頼んでみます
海を眺めながら、美味しく食べてみようとカウンターに席を取ってカメラでパチリ

ふ、普通サイズの飲み物の大きさが
小さく見えてしまう程のバーガーの大きさです



じ、自分で頼んでてアレなんですが…


た、食べきれるのか…あたし?



数十分後
ゲップ…♪

考える必要は無かったようで
ゲップ


35歳の新陳代謝が急降下気味の体で
摂取しても良かったかどうか、一瞬考えましたが…

帰りにトゥインゴRSのクラッチを踏んだ時のコトを考えたら
何かが口からでてきそうな気がするので今はそっちの方が重要な気がします

海と空と飛行機と夕日♪

美味しくいただいた佐世保バーガーを無駄にしないため
展望デッキでクールダウンすることに

ちょうど夕暮れ時だったので、カップルがちらほらと…
満腹のアタシの仰け反り状態とはエライ違いな、ロマンチックな空の色です

おだやか静かな海と空と太陽と…
いいお休みを今日も過ごさせていただきました

さて、トゥインゴRSと一緒に帰ります
本日はこのへんで…
posted by 西の女王様
このページの先頭へ