<< 「西の女王の三週間ブログ生活」十九日目 | main | 「西の女王の三週間ブログ生活」二十一日目 >>

「西の女王の三週間ブログ生活」二十日目

 さてさて『西の女王の三週間ブログ生活』二十日目

いよいよ、今回を含めまして後二日となって参りました

皆様にはだらだらな駄文に長くお付き合いをいただきまして、誠にありがとうございます
まだ明日がございますが、どうぞ、もうしばらくのお付き合いをよろしくお願い致します

さて、『二十日目』でございます

本日は朝からしましたのは、
フツーに冷蔵庫を開けまして…
『……よし。冷気ナシ』冷え感ゼロの冷蔵庫を確認いたしまして…

コーヒーにミルクすら入れられないという、
冷蔵庫が無いくせに『冷え感アリアリの朝』を向かえました

家電が壊れてしまうというのは、当然生活をする中で経験ナシはワケは無いのですが…
やはり突然事件発生という事になりますと、結構厳しいものがございます
しかも夏場に…

あわてて保証書をひっくり返し、フリーコールへと電話をいたしました
…壊れた内容を説明しまして

『一度みてもらいたいのですが、私の休みは水曜日で
修理係の方にお伝えし
『わかりました。では修理の日程をご相談するため折り返しお電話いたしますね
と言われ、そのまま私は仕事に入りましたので連絡が取れずだったのすが…

 フと夕方…といいますか、夜でございますね。

仕事もひと段落いたしまして、携帯を見ますと数回連絡があった形跡が。

留守電を確認いたしますと
『恐れ入ります。冷蔵庫の修理の件でお電話をいたしました
おお、さすが。連絡早い。
『この度は冷蔵庫の不具合のせいでご迷惑をおかけしまして』
まぁ、しょうが無いですよね〜こればかりは…
『明日18日の日曜午前9時〜10時の間でオタクに訪問を…』

残念。仕事です

『もしご都合の悪いようでしたら△△-△△-×××までお願い致します』

ああ、じゃあ、かけてみますね

ぷるるる…
『現在は営業時間外となっております。明日9時以降にご連絡を…』


いや。あの。それじゃあ、遅いんじゃない?
土日は仕事って伝えたのに…
無人の家に立ち尽くす作業のオヂ様が可愛そうな気が…


明日もステキな朝が迎えられそうです

では…続きは又明日
posted by 西の女王様
このページの先頭へ