<< ルーテシアRSで2000km走ってみて!! | main | ちょっとお出かけ! >>

たまにはこんな日もいいですよね♪

さて、久しぶりのスタッフボイスの更新でございます。

少しつづ東の道を覚えようと、せっかくの休みを利用して、とある趣味を再開する事にいたしました

そう…私の趣味…それは『美術館巡り』

西の国で暮らしている時に、色々なご縁があって年上の女性とお友達になる事が多く
アチコチの美術館を行くうちに…
気が付けば、近畿県内の美術館は全て制覇しておりました

……さて、行ってみるか

と、いう事でまずはルノー東京有明より近いトコロへと行って参りました
ベトナム風カフェです。

あ。
まちがえた
東京都現代美術館です♪


こちらからが先でございました

少し画像が小さくなってしまいましたが、
今回出向いて参りましたのは、『東京都現代美術館』でございます
え?スイーツ?
え〜と…まぁ、それはおいて置いて…
私が好きなのはアクマでも『芸術』で…

決して『美術館に付いてるカフェ巡り』が好きなワケでは無いハズなんですよ

と、いうワケで東京現代美術館で開催されておりました『Luxury展』に出向いて参りました。


Luxury展に行きました♪


この展覧会は、時代と社会の流れによって起こったさまざまなニーズに対して、
それを当時のファッションというスポットライトの当たった観点を、改めて形にしましょうという会でございまして…(以下略)

要は、『美しいものが見れるゾ』という場所に出向いて参りました

さすがに美術品達を写真で撮る事は適いませんでしたので、パンフレットを撮影してみました。

展示されているものは、馴染みのあるクリスチャン・ディオール、バレンシアガ、マドレーヌ・ヴィオネ、コムデ・ギャルソン、ナドナド…

難しい事はヌキにして、私も『ああ、綺麗だな』と単純に思う物を見るのが好きなだけで、
まったく何かに詳しいという事は一切ございません

関西にいた頃には、月に一度程度、京都や神戸、もちろん大阪、果ては淡路島までも行っていたので、東の国の美術館はとても新鮮にうつります。

天井の高く、気温が凛と冷たい空間の中で、色々なカラーを纏ったマネキンたちが空間に吊るされて…その中を多分都内のデザイン科の学生達が研修なのか、個性的なファッションで辺りを闊歩して…

不思議な空間を味わって参りました。

さてそんな芸術に触れた後には最初に載せてしまいましたが、
美術館の中にあるベトナム風カフェ『CAFE HAI』に入り一息つきました。
↓ハスのお茶とマロンケーキです♪
ベトナム風カフェです。

暖かい店内はもう夕方という事もあって、そこでベトナム料理のフォーのセットを、頼んでらっしゃる方もいる位で、私はケーキセットをいただきました
…よし
目的達成ですw←?

素敵なデザインの建物とLuxury感タップリの空間を離れて…
お腹いっぱいのハス茶を思い出しつつ

気持ちを変えて…
ヒステリックスパルタンなヤツに乗って帰る事に…

スパルタンなヤツです♪

トゥインゴRSです
小さいのに、ガッチリと路面をつかんでくれて、タイトでストイックな雰囲気♪
女の私でも、ヒステリックスパルタンな乗り味はすっかりになってしまいます

クラッチ操作も『ドッシリした感じ&適度な返し』はあるものの、意外と繋がる幅があるので、安心してシフトチェンジが行えます。
シフトの入り方はストロークが、遠くもなく浅くもなく…
一応『女の細腕』でもカツンカツンと入ってくれて…

MT初心者の私でも、正直につなげやすく楽く走れる車です

後は、『イライラしたりすると、路面の状態を感じつつ、どこでもスイスイ元気有りスギに走っちゃうので要注意』位でしょうか。

一日で『クリエィティブ』と『美味しい』『スパルタン&ヒステリック』を感じれた西の女王様でございました。

posted by 西の女王様
このページの先頭へ