<< 本日いっぱいで、ツーリング参加お申し込みを締め切ります | main | 池袋西口公園のツーリング その1 >>

買取隊長のツーリング

第一回のツーリングには、仕事の都合で参加ができなかったので
今回の第二回ツーリングはすごく楽しみにしていました!
第二回ツーリングの私のパートナーは、NEWカングー!しかもマニュアルです。
パートナーは、NEWカングーのマニュアルです
パートナーを伝えられたときは正直、今回は裏メニュー(下道…)があったので
「エッ!?」と思いました。
私は、家族4人で参加しました。
4人乗っても、車内は広々、裏メニューさえなければ快適なドライブができるのにと思いながら、いよいよ出発です! 私の妻は、今回のようなツーリングは生まれて初めての体験で、「何がおもしろいの?」「一台のクルマにみんな乗って目的地まで行ったほうが楽しいじゃん」と厳しい意見が…
これから出発します!

妻の話は聞かないふりをして出発!!
わたくしは最後方での出発です。
私たちのチームは、
先代TWINGO パック
先代TWINGO クイックシフト
先代カングー
そして私のNEWカングーです。
そうですゆっくり走る組です。チーム名「SLOW LIFE」
スタート直後のレインボーブリッジで渋滞に巻き込まれました
行きは有料道路ですので、快適!直進安定性もしっかりとしていて、何と言っても音が静か!!みんなについて行くのが辛いと思っていたのですが、まったく問題なくストレスも感じることなく走行ができました。思っていた通り快適でした


直進安定性も静粛性も大幅アップされています



お昼ごはんをみんなで楽しく食べ、チーズフォンデュとチーズカリー、ピザを家族でいただきました。美味しかったです。家族旅行でまた来ようと言うはなしになりました。


目的地に到着!!
駐車場の一角がルノー車で埋まっています
妻は、待ってましたと言わんばかりに買い物へ…
私は、小腹が減ったのでラーメンを食べました。ピリ辛ねぎラーメン!旨い!!!スープまで飲み干しちゃいました



さーいよいよ本番です!!
これから裏メニューがスタートです。
ラーメン食べて私は気合十分!!妻も買い物をして満足気!!
私は、峠道を通るルートなので最後方にしました。

出発!?しかし、あれ… みんないない… スタートして、合流と信号で5分もしていないのにはぐれてしまいました。

ピ〜ンチ!!! 一人で裏の裏メニューがスタートです
裏の裏ですから、表ってことは… 高速で… いやいや私の気合はそんなことは考えず
一般道でナビ任せ!!

このはぐれた事実を天然パーマに伝えると、家族が乗ってるから高速で目的地まで行けばとやさしい言葉が… しかし私の一般道で帰るというスイッチがOFFに出来ずに、そのまま裏の裏メニュースタートです!!

まず立ちはだかったのは、碓氷峠!!!! 道は狭く激しい峠道!
上るのか?走るのか?そんな不安をNEWカングーは吹き飛ばしてくれました
走る!走る!楽しい!!正直カングーに乗っていることを忘れてしまうくらい走りました。
セニックのシャーシーを使っているだけあって、コーナーも安定して走り、マニュアルでしたのでスイスイと峠道を登って楽しんでいるときに、ふと思い出して…
後ろに家族3人を乗せているんだ…  車酔いしてしまうと思い、スピードを緩め妻に気分を聞いてみると、「別に快適ですけど…」と返事が、NEWカングーすげ〜!!正直思いました。

峠道を抜けて、一般道を走行していると前方に見慣れたクルマが…
親方の先代TWINGO追いついた!! 途中からみんなに合流して、私の裏の裏メニューは終了!無事に目的地のトンカツ屋に到着。

帰り道は、写真を撮ったのですが… 暗くてほとんど見せれるような写真がなかったのですみません。

前日にNEWカングーのマニュアルで参加が決まったときはどうなることかと思っていましたが家族4人とも快適で、わたしもまったく疲れずNEWカングーで心配されていることはオーナーになって、たくさん乗れば問題ないことが体感できました。


ルノー東京有明の新型カングー勢揃いです!

試乗車で、試乗コースを廻ったくらいではこのNEWカングー凄さのほんの入り口にしかなりません。
全国のディーラーで試乗した意見などが多くブログなどで載っていますが、意見はさまざまですが先代カングーに乗っている私からは、とても素晴らしいクルマでした!

第二回ツーリングを終えて、妻にどうだったかを恐る恐る聞いてみると
「楽しかったし、ご飯も美味しかったし、また行きたい!!」と意見が
「オー
出発前とは、まったく違う意見が、嬉しかったです。私も楽しく、家族も楽しく、NEWカングーのおかげ?? 今回の企画(内容)のおかげ?? 
全てのことが良かったと思います。
posted by 買取隊長
このページの先頭へ