<< 第22回東京湾大華火祭 | main | 新型カングー 研修レポート >>

一足早くバカンスです

初セブ島!!


ちょいとはやいバカンスで5日間「セブ島」に行ってきました


成田にはクルマで!!


子供がいるので成田空港には直接クルマで乗り入れします

話しがスタートしているのになんですが、本当はマイNEWカーで
5日間かけて青森とか日本の行ったことのないところに
行くつもりだったんだけど、旅行会社での急遽の奥様の
思いつきによりセブ島でございます
はっきり言って下調べもなく、非常に不安でした

出発


んで、つまらないとは思いますが、
今回は前回のパリの様に狂ったおじ様が
隣に座るようなことは無く何事もなく現地到着
(参考までに狂ったおじ様登場のパリ編
http://tokyobay.jugem.jp/?eid=164#sequel


・・・でも

ちょっと止まれよ


・・・なんかおかしいのだよ
なんだか私が想像しているリゾートとは違うのだよ
とってもとっても物々しいのだ

ちょっと治安悪いかい?


なんだかとっても警戒心の強い国なのかな〜って・・・

気を取り戻してホテルに入ればとっても別世界

ホテルはいい感じ


景色も上々


さっそくですが子供が「デザートと騒ぐので
現地のデザートであるハロハロを注文

早速ハロハロに挑戦


なんだかとっても色合いが気になるのですが
カキ氷にアイスを乗っけているようなモノなので
子供には害が無いだろうと思っていると・・・



もう食べられない

の一言が・・・・
理由を聞いてみると

・・・・色が変なの・・・・
と小さな声で不思議な答えが


ディープインパクト


何かゼリーみたいなものなので、なんとか未知の味として
食してみましたがコーンフレークの原料が生で入っているのは・・・
若干動揺してしまいました

でも、全体的にこのホテルの料理は美味しくて
写真の中華も、ルームサービスの料理も、
ルームクリーニングごとに置いてあるフルーツも非常に美味しい

中華は口に合います


ルームサービスも問題なし


フルーツ最高!


特に良かったかな〜って思うのはホテルの中の
キッズのアクティビティ

すごい子供の遊び場発見!!


ホテルの中に4階分の子供が遊び放題の場所があって
大人も付き添って遊びに参加できるのでけっこう満喫です
「パパ格好良いのシチュエーションも容易に

かなりご機嫌の子供たち!!


ちょっとデンジャーだったのはコレ

けっこう恐いのも!


なんだか小さい時から「なんでもチャレンジ!」みたいな
雰囲気で、安全なんだけど大人でもちょっと頑張る場所も

まあ、とにかくホテルで遊ぶ分にはけっこう長居できます

でも、流石に5日間は飽きてしまうのでクルマで街に
目的地はセブの中心街のDFS入りのショッピングモール

でかいショッピングモールですが・・・














・・・・でも・・・・・・
ショッピングモールへの道中の景色が頭から離れない
・・・・・・・・・・・・・・・・・







翌日は買い物に・・・


この写真はバイクを撮った写真なんですが
・・・・なんだか・・・・
想像よりも街にタフな感じが・・・・・

実際、ちょっと引いてしまったのが
ショッピングモールの入り口です

なんだかとっても・・・


入る人、一人一人が全員空港の金属探知機を
警察官の前で通過するのです
でも、上の写真の左側のお店では、外に入り口があって
チップを渡して探知機を通らずに入れてもらってる現地の人も
大勢いちゃいます

一人旅ではなく、
子供と一緒の旅なので不安が若干大きくなってきて
なんとなく肩に力が入ってきます

お買い物をしても油断すると実際の購入数よりも
多くレジ打ちをされるのが普通になってきてます
(当然文句を言うと「ミステイク」と言ってマイナスされます)

さらに、ここで凄くブルーになる事件が発生・・・・

3歳になる長男が
「なんだかがしたい
というので付き添って
トイレに行きました
3歳なので一人で出来ないので洋式型に靴を脱がせて
させてあげます


・・・・油断しました

トイレの隣の個室の下から子供の手が出てきて
うちの子の脱いだ靴を掴みます。
そして親がその子供を
隣の個室に下から引きずり込みました


・・・・
親子の泥棒が隣の個室にいたんです


靴を盗まれた長男は大泣き・・・・
お巡りさんが焦ってきます

事情を説明すると隣の個室を警棒で
ガンガンします

靴が扉の下からそっと出てきます・・・・

トイレの入り口にお巡りさんが立っている理由を痛感しました



・・・・・・・・・・
なんだかちょっと旅先を間違えてしまった感が・・・


ただの一面に過ぎないし、旅なれている人には
当たり前かもしれません。良く行くフランスだって
スリがたくさんいるし!
・・・でも、子供が巻き込まれると
本当にテンションがとことん落ちます・・・


とりあえず、冷めた感じで買い物を済まし、
妻に頼んで残滞在をホテル内で贅沢に遊ぶことにしました



ホテルに戻れば元のすばらしい環境に

気分を落とした子供を船に乗せることにして
少し気分転換を
正直、自分も気分転換を

翌日はプライベートビーチ


船底がガラスになってます



全部で5日間滞在したセブ島
ホテルで過ごしたのが4.5日

なんだか同じ海のリゾートでも以前遊びに行ったタヒチとは
随分違う過ごし方をした気がしました

後でセブ島経験者に聞いたら、
セブ島はホテルから内地に入るのではなく
外の海に遊びに行く場所だそうで、
私たちのように特に目的無く子供を連れて行くには
少し考えちゃうかもと言われてしまいました

確かに、ダイビング等のマリンスポーツをするには
グアムよりも海が凄くキレイでサイコーかもしれません

もう少し、子供がいることを自覚して渡航先等を
選らばなきゃいけないと本当に反省いたしました

そして、日本に帰ってきて何を買うにも何をするのにも
変な緊張が少なくてす済む母国「日本」のありがたさを
痛感いたしました

不景気こそ、恩ある「日本」で財を使うべきだったかな



最後に普段仕事が遅くてあまり体感しておらず、
旅行先でもっとも私が苦労したのが

やっぱり夜泣き・・・


1歳児の寝る直前の大泣きと夜泣き・・・


・・・本当に厳しかったです



posted by 天然パーマ
このページの先頭へ