<< 子供の遠足に参加するという試練・・・ | main | 目撃part3 >>

久しぶりの体験・・・

久しぶりの体験・・・

いつも自分のルノーで通勤をしている私ですが、久しぶりに公共交通機関で帰宅してみました。
しかし、湖畔に住んでいると言われるだけあり、最寄り駅からのバスが終わってしまうのが早いのです。
そこで、久しぶりにタクシーを利用してみました。
駅から自宅までの所要時間は約10分なのですが・・・。
見た目は至って普通のシートなんですが・・・

その約10分の乗車時間で、腰がムズムズしてしまうシートの出来はどうにかならないのでしょうか。
シートが柔らかいのはいいですが、私のでかいお尻を受け止める素振りを見せず、どこまでも沈んでいく感覚は気持ち悪い上に、落ち着きません。
「タクシー専用車」として設計されているはずなのに・・・。
シートの出来が、「おもてなし」をしてくれていないと感じます。
お尻のでかい私だから、いけないのでしょうか。

こんな時、ルノー車のタクシーが迎えに来てくれたら、どんなに嬉しいことでしょう。

こんなタクシーとか

アルゼンチンで走っているカングーのタクシー。

こんなタクシーとか

フランスではエスパスが!

こんなタクシーだったら・・・

スイスではラグナワゴン・・・。

なんと羨ましいことでしょう。
日本でルノーのタクシーに巡り会えたら、絶対そのタクシーを指名して乗ります。

ただ、ムダに遠回りをしてもらいたくなりそうなのがコワイです・・・。
posted by ベガス
このページの先頭へ