<< 在庫が少ないメガーヌRSのデモカーをリフレッシュ | main | ずっと気になっていた物 >>

ルーテシア、いいクルマです。

ルノーの屋台骨を支えるルーテシア

ルノーの屋台骨を支えるルーテシアです。
それなのに、なかなか街中ですれ違うことも少ないと、
ご来店される御客様に異口同音に言われてしまいます・・・。
屋台骨を支えるクルマだけに、とても真面目につくられていて、
本当にいいクルマなんですよ〜。

そんなルーテシアもヨーロッパではマイナーチェンジモデルが発売開始です。
ヨーロッパではマイナーチェンジモデルが発売開始です

顔付きがだいぶ変わりましたが、皆様の印象はいかがですか?
最近のルノー顔の特徴を踏襲した、グリルレスの顔つきです。
きっと実車を見ると、カッコイイと思うはずです。ラブ
日本導入が待ち遠しいです。ぴかぴか

でも、現在発売中の顔つきが好きなんです!!!という方に朗報です!!!聞き耳を立てる
ルーテシアには、現在特別キャンペーンも実施されています。拍手
グリルがある顔が好きな方は、残り少ない現行型をゲットしてくださいね。ときめき

なんて思っていたら、さらにこんな画像を見つけてしまいました。びっくり

次世代のルーテシアのデザインモデルです何かに似ているような気も・・・

次世代クリオ/ルーテシアのデザインモデルらしいです。
ルノーにおいて、10年以上品質&コーポレートデザイン担当上級副社長を勤めてきた、
パトリック・ルケモン氏の退任が発表されました。悲しい
後任は、マツダのデザイン本部長、ローレンス・ヴァンデンアッカー氏とのこと。
このルーテシア4の画像を見ると、なんとなく現行のマツダ車っぽく見えてしまうのは気のせいでしょうか・・・。冷や汗
今後のルノーデザインがどうなっていくのか興味が尽きません。
まぁ、このモデルがデビューするのは何年も先でしょうから、まだまだデザインが変わっていくと思いますから、楽しみに待つことにしましょう。

ルノー東京有明には、新旧いろいろなルーテシアが揃っています。
この機会に是非、ルーテシアの良さを再確認してみてください。見る
posted by ベガス
このページの先頭へ