<< 続… 先代? 新型? TWINGO | main | 首都高晴海線 >>

RENAULT の隠れた名車!!

RENAULTには多くの名車が存在します!
例えば、5ターボII
R5T


ルーテシアRS V6 Ph1/Ph2
ルーテシアRS V6 Ph1ルーテシアRS V6 Ph2


スピダー
ルノースピダー


アヴァンタイム
アヴァンタイム


など、まだまだご紹介をしたいのですが、今回はルノースポールが、その名を冠したモデルの発売を始める前のクルマをご紹介させて頂きます!
ご存知の方は多いはず!
クリオ・ウイリアムズです!!!
クリオ・ウイリアムズ

1993年に登場したクリオ・ウイリアムズは、当時、F1でエンジンを供給していたウイリアムズの名称から名付けられました。

市販版とラリー仕様のウイリアムズです

初代クリオ(日本名ルーテシア)の1,800ccDOHCエンジンをラリーのホモロゲーション取得のために2,000ccまでスープアップさせ、150psまでチューンしたエンジンを積むスペシャルモデルでした。名称はF1から得ていますが、ラリーでの走りはピカイチで、その姿に魅了された方々も多かったはず。
スペシャルモデルなので、当然楽しい仕上がりになっておりましたが、シートの出来もまさに逸品と言える仕上がりでした。
サイドのサポートがしっかりしているのは当然なのですが、腰掛けた瞬間に身体をふんわりと受け止めてくれる座り心地は天にも昇る心地良さで、歴代ルノー車の中でも絶品のシートでした♪

近日、ご紹介させて頂いたクリオ・ウイリアムズの原型となった、ルーテシア16Vの中古車が入荷予定となっております。後期型の16Vは、ウイリアムズと同じタイプのシートが標準装備されていますので、その絶品シートを味わえる絶好の機会です。
ご興味がある方は、お気軽にご来店、お問合せを!
スタッフ一同、お待ちしております。
ルーテシア16V
posted by 買取隊長
このページの先頭へ