<< 天パのフランス奇行 「パリサロン」編 | main | 天パのフランス奇行 「てすとどらいぶ」編1 >>

天パのフランス奇行 「夢のフリータイム」編

ラトリエ・ルノーです

さて今回はパリサロンの後からお話がスタートします楽しい
パリサロンに着いたのは午前10時頃でまずは12時前に
一回集合ということで12時をむかえ、会場内で集まった私たちに
かけられて言葉は・・・・
「では解散グッド
まるで「ホームレス中学生」のセリフでした冷や汗
実際は「午後からは自由に行動してOKグッド
「パリサロンでもう少し楽しんでもパリの街で楽しんでもOKグッド
というカタチにしていただけていたので「一旦解散」なんですが、
パリの街を知らなかったり、外国が苦手な人には
配られた地図にも載っていないような場所で
「後は明日の朝にホテルで会いましょうグッド
と言われたものだから、かなりのディープインパクトだったのではどんっ

とにかく「買い物&買い物」「ユーロ激安、円高万歳」の私には夢のフリータイムがスタートですびっくり
まずは一番上の写真の「ラトリエルノー」に行くことからGO!
フランスの移動手段は旅行者だったら地下鉄かタクシーなんだと
思うのですが、地下鉄では町並みが観れないのが寂しいし、
タクシーで行くには独りだと高額だし冷や汗
と思っていたところにルノー箕面のA夫妻から
「一緒に行きます?」と救いの言葉を頂き、迷わずタクシーで楽しい

そして捕まえたTAXIが映画「TAXi」でおなじみの406自動車
映画TAXIの406で!!


まずは「アトリエ ルノー」に行ってくれと伝えたところ全く通じず、
地図を見せたら
「「L’aterier RENAULT」は「ラトリエ ホノー」と発音しなきゃ」
と教えてくれ、無事ラトリエ・ホノーに到着楽しい
さっそく自分と子供のお土産としてのミニカーを物色いたしましたときめき
無事到着!!今回の催し物はDACIAでした・・・・アクセサリー売り場はこんな感じお目当てのミニカー達

2階はちょっと小洒落たレストランになっていて、
これでイベントさえDACIAではなくスポール系だったら・・・・悲しい

そんな思いを胸にしながらA夫妻とはここでお別れ失恋
私の目的は観光ではなく「お買い物るんるん」で
「待っていろブランド品達怒りをスローガンに我慢していた
「欲求」「英語能力」を全開放するときがついに来ました怒り

天然パーマ、パリ市内を独りで徘徊開始ですチョキ

よくわからない道をひたすら歩きますたしかコンコルド広場付近は歩道が工事中で・・・・


まずは子供のお土産でDiorのキッズ専門店に赤ちゃん
初っ端のお店なんで言葉のカンが戻らずに苦戦しましたが
買いあさっていくうちの向こうのスタッフが私の好みを理解して
すごくスマートに買い物が出来ちゃいました子供
Diorの子供服


流石はルイ・ヴィトン!!丁寧に接客してくれて欲しいものを
すぐ揃えてくれましたグッド
スタッフも言ってましたが、本店では売り切れちゃってるものも、
このお店ではゲット出来たりするそうですショック
すごく丁寧に対応してくれます


こんなところも歩きながらお店を散策見る
これぞパリって感じブティック街の反対にはこんな建物も


この建物には警官やガードマンがいて、日本人が
横断歩道じゃないところを渡ってるのを見て非常に激怒し、
言葉の通じてない日本人は
「撮影禁止なの??」って質問してましたあせあせ

既に何軒かでお買い物をした後に入って「ホっと」したお店が
こちらの「サルヴァトーレ フェラガモ」
日本語が通じるスタッフがいてくれて大助かりグッド
家族へのお土産だったので言葉の表現が難しかったので
本当に助かっちゃいました楽しい
フェラガモは日本語の出来るスタッフがいましたフェラガモの二階はオムもありましたフェラガモの前にはトラフィックが!!


うれしいハプニングは「ドルチェ&ガッパーナ」びっくり
なんと黒人のセクシーなお客さんにナンパされましたあせあせ
「自家用機でミラノに行かないか?」って言われて
「遠そうだからいいや冷や汗」って断っちゃったらその人は
コンチネンタルのリムジンで屈強そうなガードマン2人を連れて
去っていきました汗
私にもっと肝っ玉があれば連れて行ってもらえたかも悲しい
ドルチェ&ガッパーナは気持ち良い品揃え!!このお店で天パはナンパされました!!

後で聞いたら当日の私の髪型は後ろで縛ってある
髪型だったのですが、日本人の黒髪で縛ってあると
侍みたいに見えて神秘的でもてるみたいですびっくり
この後、二つのお店で写真を撮られました楽しい
まさか侍ではなくてスモウレスラーと勘違いされていたりして悲しい

エルメスのお店は大反響でお買い物が出来る状態では
なかったのですが逆にたくさんの商品を
手にとって見る事が出来ましたグッド
エルメスはすっごく忙しそうでした・・・その分ゆっくり品定め


プラダはあんまり大きいお店ではなく、私の感じる初っ端の
人当たりがイマイチなフランスのブティックらしいスタートで
話し始めたら優しいお店でした楽しい
思ったよりこじんまりしていたプラダです


お次はマドレーヌ教会を通過して今回のお買い物の2番目位に
重要なブティックに一目散です怒り
こんなのもあったぞ!!空見ると飛行機雲だらけなんですよ


そしてたどり着いた重要なお店とはこちらびっくり
大好きなバカラブティックでたくさんのお買い物

そうです「バカラ ブティック」ですときめき
流石に大きなグラスなんかは割っちゃいそうで
買えなかったのですが、気になってたアクセサリーを
買ったり、既に使ってるアクセサリーの
マチネーをチョーカーにしてもらったりしましたるんるん

だんだん7時近くになってきて少し暗くなってきたので
急ぎ足にチェンジショック
見てわかるスリが数多く出現し始めました怒り
ちょこっと混雑したところを歩きますのでスリに注意を!!


日本の銀座で大騒ぎの「H&M」もパリではガラガラでございますしょんぼり
地元の人っぽい方と数人の日本人が出入りしてました楽しい
お土産で買って行ってあげたら喜ぶかなぁって思ったんですが・・・
なんでか入らなかったですしょんぼり
日本で大混雑の「H&M」もパリでは・・・・


最後は暗くなってしまったので贅沢にも独りでTAXIを捕まえて
帰ったんですが、悪い運転手に捕まってすごく遠回りをされました悲しい
度胸の無い私はイスを蹴って遠回りしていることをアピールして
料金メーターを止めて頂いてホテルに到着いたしました悲しい
外は既にこんな感じでした・・・


ちなみに初回のフリータイムの戦利品は・・・
とりあえず6時間程度のフリータイムの戦利品はこんな感じでした

こんな感じでしたびっくり
(飛行機は空港で子供の為にGET子供

ユーロ激安、円高サイコーの瞬間をかみ締めながら
翌日の試乗会に胸を躍らせる天然パーマでしたグッド

※ちなみに天然パーマはフランス語は数字しか言えず、
英語は本当に片言でございます悲しい
ただ、なぜかお買い物になるとガンガン話しますびっくり
物欲が何かを凌駕するんでしょうか・・・・怒り
posted by 天然パーマ
このページの先頭へ