<< ”目撃” | main | 天パのフランス奇行 「パリ到着&パリサロンまでの道中」編 >>

初代トゥインゴで福島へ

那須高原SAにて

先日、新幹線に乗って当店までご購入にいらしていただいたお客様の登録作業とご納車に福島県まで行って参りました!楽しい
ベガスも以前、日本で発売されたばかりの時に購入し、4年間所有しておりましたので、とても懐かしい感覚に浸りながら、のんびりと東北道を北上して、福島を目指します。グッド
木々が色づき始めているのがわかりますか?

途中、栃木県の宇都宮インターチェンジを過ぎ、車線が減った頃から周辺の木々が色づき始めます。びっくり
休憩に立ち寄った、那須高原サービスエリアでも木々が色づき始めていて、秋の深まりを感じさせてくれます。るんるん

福島運輸支局

福島運輸支局に到着すると、さっそく継続検査の列に並びます。
いつも行く品川運輸支局に較べて、のどかな雰囲気でまったりとした時間が流れています。おてんき
このトゥインゴはタイミングベルトやウォーターポンプの交換レンチという重整備を終えたばかりですから、当然継続車検のラインも難なくパスしたのは言うまでもありません。拍手
この後、お客様にクルマをお届けして、とても喜んでいただきました。
こうやってお客様の笑顔を見ることによって、僕たちは次への活力をいただいているのです。チョキ

片道、約300kmの旅でしたが、初代トゥインゴはボディの短さの割に、ホイールベースが長いのでゆったりした乗り心地を実現している上に、車内空間の「空気感」が心地よく、近日発売開始される新型トゥインゴNEW!にも勝るとも劣らないクルマであることを痛感させられました。嬉しい
ベガスのRX4が壊れたら、もう一度初代トゥインゴに戻ってみるのも悪くないかも?と思わせるほどの実力の持ち主です。冷や汗
近年では状態が良い車輌が減ってきて、仕入れるのも難しくなってきてますが、今後もこのような車種をどんどん扱っていきますので、在庫のない車輌でもお気軽にどんどんリクエストしてください!グッド

お問い合わせは、03−3527−5656まで。
皆様の希望を叶える一台を一所懸命ご用意させていただきます。
posted by ベガス
このページの先頭へ