リジカラ ラインナップ

今回は、珍しく仕事をいたします。
ご好評いただいておりますリジカラのラインナップが揃いましたのでご報告いたします。



今まで、ルーテシア供▲襦璽謄轡↓靴離侫蹈鵐箸里澆靴なかったものを、ユーザーの皆様方やメーカーのご協力を頂き、対応車種が大幅に拡充いたしました。

LUTECIA僑劭咫.侫蹈鵐
LUTECIA沓劭咫.侫蹈鵐函▲螢
MEGANE僑劭咫.侫蹈鵐函▲螢
MEGANE沓劭咫.侫蹈鵐函▲螢
KANGOO機  .侫蹈鵐函▲螢
KANGOO供  .侫蹈鵐函▲螢

部品代 前後各¥21000(税込み)となります。
工賃及び作業時間につきましては、お問い合わせ下さい。

TEL 03-3527-5656 サービスまでお願い致します。




posted by 親方

ご無沙汰しております

 どーもみなさ〜ん 知ってるでしょ?(どうでしょう風)
ラーメン新規開拓同好会
会員番号2番 親方でございます。
ここの所かなり肥えてきました。
皆さんもくれぐれも食べすぎにはご注意ください。
(2日に1食位のペースでどうぞ)

それはさておき だいぶ撮り溜めております写真をアップします。
私のお勧めは、最近は「ジャンク」ですかね〜。
無性に食べたくなる事があり
仕事終わりに一人で食べに行ってしまいます。
(すいません画像がありませんでした)

それと、味噌の「田所商店」もお勧めですね、
北海道、信州、九州3種類のベース味噌が
選べ食べることが出来ますのでいいですよ〜。
 クリックで挿入


それと買取隊長も評価しておりますが、
「青山」も美味しかったです。
クリックで挿入

最後に「山勝角ふじ」もインパクトがあり
とても美味しかったのでお勧めです。 
クリックで挿入
 
どうも最近は写真を撮り忘れてしまい
アップすることが出来ません。
かみさんの目を盗んでまた、食べ歩いてご報告いたします。
posted by 親方

感謝です

ご無沙汰しております。
通勤途中でのハプニング(積車での重役出勤)は、その後無事、順調に走っております。メンテナンスは重要です 思い知らされました。
その節は、ご迷惑をお掛けいたしました。(楽しめましたでしょうか)
それはさておき、今回、 少し興奮気味です。

ご存知の方は、少ないかもしれませんが、私が「水曜どうでしょう」と言う番組が非常に好きで、ここ数年ハマっております。
それを知っていた、F社のY田様が以前この白ヘルメットのストラップをくださいました。その報告もしていない内に今回は、I様ご夫妻から赤ヘルメットのストラップとステッカーを頂いてしまいました。

紅白ヘルメット

普段てきとうな私でも、いざこのステッカーになると慎重になってしまい今、貼っていいものかアトでゆっくり貼るべきか少し躊躇しておりましたが一枚貼るだけなのに、帰ろうとしている他のスタッフを引き止めて相談する次第です。
それでも、なんとか 「どうでしょうステッカー」を定番の位置に貼っちゃいました。

マイナー後

もともと、怪しい行動はしていませんが、エンジンフードには、カーボンシートを貼ってあり、後ろは「どうでしょうステッカー」だと、乗っている人物をほぼ特定されてしまう為、この車で仕事帰りなんかに、アヤシイお店なんか、絶対行けないですね。

みなさまからプレゼントを頂き、本当にありがとうございます。
カナリ興奮  

    
posted by 親方

聖地に・・・・・・

 

「水曜どうでしょう」と出会って数年がたち、やっと先日、念願のこの公園に立つことが出来ました。

それはもう〜興奮しました。(しかし、何のことの無い公園ですが。)

水曜どうでしょうをご存知無い方には、マッタク分からない話を致しまして、申し訳ありません。

今度は、まじめなブログ書くように致します。




posted by 親方

憧れの聖地へ

 ご無沙汰しております。
またまた、車には、マッタク関係ない事になってしまいますが、
9月7日、8日と2日間にかけて とある場所まで行ってまいります。
私にとって長年憧れ続けていた、聖地である場所です。
無事、辿り着ける様、サイコロを振ってまいります。
(深夜バスは、使わず飛行機を使いますが)
posted by 親方

ご参加ありがとうございました


 ツーリングに参加してくださった皆様本当にお疲れさまでした。
那須のアウトレットで解散となりましたがみなさん無事、家路に辿り着いたでしょうか、まさか、ガス欠など起こしたりされていないと思いますが。
天候の不安もありましたが、事故などもなくツーリングを終えることができましてとてもうれしく思います。 
 アト、栃木県の白黒のツートンカラーの車に乗った公務員の方、当社のホームページを見ての参加かもしれませんが、本来、ハイビームを点けての途中参加は受け付けておりませんでしたが、今回は短時間でしたので認めました。次回は、申し訳ありませんが、途中参加はご遠慮願います。。。。。

今回のツーリングは、時期的なこともあり、晴れバージョンと雨バージョンの2種類のコースを作成ししてありました、ところが、曇り時々雨で降水確率が50%と非常に微妙な予報の為にどちらのコースにするかスタッフと前日の夕方まで悩まされました。
曇りバージョンまでは考えてませんでしたから。
結果は、雨バージョンに決定し決行しましたが、この判断は良かったと思います。



さて、ツーリングの模様ですが、前回同様グループ分けをいたしまして、私が先頭になってしましました、緊張しましたね〜、何といってもこれだけの台数を引き連れて首都高から東北道に抜けなくてはなりません責任重大です。かってにプレッシャーを感じておりましたが
店を出て一般道から首都高速に乗り箱崎から小菅方面に向かって走行中にふと気がつきました。

何か変だ!何かが違う!



実は、先頭ってつまらないのです。
そう、皆さんはお分かりだと思いますが、先頭ってルノー車が走っているわけでもなく、ましてや、つらなって走行している姿が見れるわけでもなく単なる移動しているに過ぎないのです。



それに、プレッシャーを感じておりました先導という大役、無事に第一休憩地点まで連れて行かなければならないと緊張しておりましたが、皆さん文明社会の象徴であるナビゲーションという便利な機械を付けておりますので決してはぐれる事は無かったのです。
小菅を過ぎる辺りまで気づきませんでした。
そこからは、本来の私の性格に戻りました、そう 「自由気ままの自分」本来の姿です。



ツーリングにもかかわらず、速度を落とし通り過ぎるのを待ち、デジカメで写真の撮りまくりです。







那須に到着

二度の休憩を挟み第一目的地のレストランに到着しここで記念写真を撮りました。

各自テーブル座り、食事をしながら雑談をし休憩をされておりました。

「どうでしょう」の影響か、移動写真や車の写真ばかり撮っており気がつけば、食事の写真は余りありませんでした。


おなかも満足し次なる目的地のSPガレージに3時のおやつを求め移動しここでも写真を一枚。



一時間位休憩し いよいよ、私の個人の目的地である板室温泉に向かいます。
前回は、事前に発表していなかったのか私の一人旅でしたが、今回は5台での移動となりました。
移動途中から雨が降り出し、目的の露天風呂がどうなってしまうか心配でしたが、ここは、露天風呂に屋根が付いており雨がしのげるようになっておりました。


やはり、その土地の温泉に入るのがいいですね、本当にリフレッシュできます。

ここで皆さん約40分の休憩をされ最後の集合場所へと向かいました。

集合場所のアウトレットの駐車場には、ルノー車が一列に並んでおり壮観でした。

一応今回は、ここで解散となり、各自食事、買い物をされてからお帰りなられたと思います。
本当にお疲れさまでした。
私は、前回と同じように、途中から「水曜どうでしょう」のエンディング曲を聴きながら東北道から外環に入り帰宅いたしました。
ちなみに曲は樋口了一さんの1/6夢旅人2002です。

次回も私たち自分勝手な計画を作ってまいりますので、これに懲りず是非みなさん参加してください。

写真を数枚撮ってありますので、ご覧下さい。







ありがとうございました。
posted by 親方

妻に内緒で

ツーリングの件、すいませんでした。
このタイミングで乗り換えを行った、すべて、私の身勝手です。

そのことは、さて置いちゃって「です、真摯に受け止めます」、ルーテシアに乗り換えて作業がひと段落したので、早速、カミさんに内緒でやってみました。それもカーボンシート施工を!
今回は、エンジンフード等を施工してもらいました。

どおですか〜

剥がすこともできますし、水曜どうでしょうではありませんが「低予算」「低姿勢」「高カロリー」+お小遣い制の私には、オールペンや私とっての高額カーボンボンネットの交換など、思い切ったことが中々出来ないコレは、うってつけだと思います。(出費も大分抑えられますしね)
見た目のインパクトは、大分変ったように見えますが、以外に馴染んでいると思いませんか。
自己満足かもしれませんが、かなりアリだと思います。
もしかしたら、カミさんも気付かないかもしれません。

ミラーカバーも施工しました

そんなことは、あり得ませんし、さすがにこれは 黙っているわけにもムリがあり恐る恐るカミさんに事後報告(施工してしまったものは仕方がないと諦めてもらう作戦で確信犯ですが)しました。
さすが、事後報告 特別な修羅場も無く、むしろ「い〜んじゃない」との評価でした。

世間一般的には42歳のおっさんがと思うかもしれませんが、気に入っちゃてしまいました。
予想に反して家族や周りの方々にも、受け入れてもらい、中には、「車はカッコイイ〜のにね!」
と少し乗り手に対して引っかかる余計なコメントまで貰いましたが、中々好感触です。

日中は、会社にありますのでご覧いただけますし、7月7日のツーリングの際には是非、「来て、見て、触って」ください。








posted by 親方

一身上の都合により・・・・・第2弾

前回、TWINGOの手放しを勝手にご報告させていただきました。
今回も誠に勝手ながら、代替車のご報告を勝手にさせていただきます。

代替した車とは、ドドン(水曜どうでしょうなみの効果音で!)



間違えました(ワザとですが)。これは、これで アリだと思います。

続きを読む >>
posted by 親方

一身上の都合により....

 ご無沙汰しております。

ここのトコロ、悩んでいた事があり、やっとふんぎりがつきまして、
決めてしまいました。
ご来店いただいております、お客様にも、スタッフブログを見た
お客様にもたくさん声をかけて頂き大変うれしかったのですが、
一身上の都合により 私自身の身勝手により..........


TWINGOを手放す事にいたしました。 車の事ですいません。
カナリ、寂しい


この一年間、私にとって家族にとっても とても 素敵な時間を提供してくれました。
TWINGOにはとても感謝しております。



しかしながら、前々から興味がありました車種に今回、チャンスがありましたのでどうしても乗ってみたくなり、浮気してしまいました。
恐らく、家族には、この気持ちをしばらくは、理解して貰えないと思いますが。

マ〜また、実際に乗ってみたら、新しい車(もちろん中古車ですが)の楽しさが理解してもらえると信じていますが。


posted by 親方

運転する楽しさを再認識しました

 先日、ルーテシアRS、トィンゴRSの試乗をしてまいりました。
いや〜今回改めて、じっくりと試乗しましたが、昔、20代の頃に感じていた運転する楽しさを思い出す位のワクワク感を体験することが、出来ました。

普段、旧トィンゴに乗っておりますが、浮気しちゃいそうになるくらいの衝撃を受け、早速、夜 カミさんにさりげな〜くそして少し興奮気味に今回の試乗の事などを細かく説明しながら、欲しい欲しい光線をだしましたが、「それはよかったね」の一言で一蹴され、予想通りの結果に現実は、そう甘くはありませんですね。
さて今回の試乗は、今後販売していく新商品のデモンストレーション及び開発途中の説明を兼ねて各スペシャルディーラーが参加したものでした、こんな機会めったにない為それこそ、ほかの社員を差し置いて参加させていただき実現しました。
販売予定のトィンゴRS用フジツボ製マフラー等、本当に魅力あるアフターパーツを販売する準備をしております。

ルーテシアRSには、同じくフジツボ製でしかもチタン製になりノーマルのマフラーより10kg以上も軽量化されますし、もう少しリヤ周りのインパクトが欲しい方には、エキゾーストフィニッシャーも販売する予定です。

それと、ルーテシアには、リヤのデュフーザーも開発中ですから今後が楽しみです。センター1本出しとかももありかもしれません スポールユーザーの皆様が、非常に羨ましい限りです。

私も諦めませんいつかきっと、スポールのユーザーになって見せます。その時には、TWINGOと同様に大切にしていきたいと思っております。(2台体制はムリがあるかもしれませんが。)
posted by 親方
このページの先頭へ